【アカセカ攻略】=イベント報酬=★4『平清盛』(装い:つわもの演武)ステータス&男子物語


★4『平清盛』(装い:つわもの演武)
(CV:福島潤)

所属国
雅の国
レアリティ
★★★★
属性
攻撃種別
物理
レベル
50
上限解放
4回
コスト
7
攻撃
454
HP
528
回復
528
スキル
ためらわない拳
(闇珠を6コ回復珠に変換)
隊長スキル
奮励を続ける人
(闇属性の攻撃力20%アップ)

※レベルは上限解放前の最大値
※攻撃・HP・回復はLv.50時の値


入手方法

イベント報酬(つわもの演武)


覚醒条件

★4『平清盛』(装い:つわもの演武)のレベルを50まで上げる
★4『平清盛』(装い:つわもの演武)の物語を5話読む
お神酒(上)x3個
お神酒(中)x2個
紫水晶(中)x3個
紫水晶(小)x2個
小判200,000枚



スポンサーリンク




物語


【第一話】「武芸大会開幕」

ある昼下がり。
清盛と吉宗を連れて新選組の屯所を訪れた主人公。
3人は大会まで屯所に泊まることになったのだが、清盛が鴨のことを呼び捨てにしたことで、新八が敬語を使えと注意する。
すると清盛は、尊敬の気持ちがあれば言葉など関係ないと言い出し――?

<選択肢>
そうだね ⇒ 陽+7

敬語は使ったら? ⇒ 陰+7

 ↓

【第二話】「幕の国の検非違使」

主人公が屯所の玄関へと向かっていると、清盛に会った。
自主練中だという彼に、散歩をしてくると言うと、清盛は自分も付いて行くと言い出して――?

<選択肢>
一緒に行こう ⇒ 陽+10
自主練はいいの? ⇒ 陰+10 

 ↓

【第三話】「剣の腕前」

朝、主人公が目を覚ますと、稽古場から威勢のいい声が聞こえてきた。
稽古場を訪れると、そこでは清盛と新八が打ち合いを始めていた。
しかし稽古のし過ぎか、清盛は少しふらついている様子だ。
にもかかわらず、清盛はその辺を走ってくると言って――?

<選択肢>
行ってらっしゃい ⇒ 陰+12
無理をしない方が… ⇒ 陽+12

 ↓

【第四話】「初めての一本」

武芸大会前夜。
清盛と新八が稽古をしていた。
吉宗と鴨は清盛の上達ぶりに感嘆の声を上げる――。

<選択肢>
二人を応援 ⇒ 陰+14 
清盛を応援 ⇒ 陽+14

 ↓

【第五話】「怪我の理由」

武芸大会当日。
決勝まで進んだ清盛&新八ペア。
しかし清盛の様子がおかしい。
右手首を怪我しているようだが――?

<選択肢>
清盛を信じる ⇒ 陽+16
本当に大丈夫なの? ⇒ 陰+16

 ↓

つづきは覚醒後!


関連記事

★5『平清盛』(装い:つわもの演武)[陽覚醒] ステータス&男子物語
★5『平清盛』(装い:つわもの演武)[陰覚醒] ステータス&男子物語

© GCREST, Inc. 

スポンサーリンク



スポンサーリンク