【刀剣乱舞】信濃藤四郎、修行へ!そして「極」へ!

4月25日のメンテにて、

信濃藤四郎の「極」が実装されました!

5月9日メンテ後には不動行光の「極」も追加。


「極」システムが実装されて以降、信濃くんは13人目の実装です。

現時点で、極化が可能な刀剣男士は、以下の短刀男士14名。


  1. 平野藤四郎
  2. 厚藤四郎
  3. 乱藤四郎
  4. 五虎退  
  5. 今剣   
  6. 前田藤四郎
  7. 愛染国俊 
  8. 小夜左文字
  9. 秋田藤四郎
  10. 薬研藤四郎
  11. 博多藤四郎
  12. 後藤藤四郎
  13. 信濃藤四郎
  14. 不動行光


上記の14名は、Lv.60で修行に出ることができます。

※修行に出るには、以下の条件を満たしているが必要です。

  1. ステージ6「池田屋の記憶」を全ステージクリアしている
  2. 「手紙一式」「旅装束」「旅道具」を各1個ずつ所持している
  3. 対象の刀剣男士が、修行に必要なレベルに達している
  4. 対象の刀剣男士が、近侍・遠征・手入・内番を行っていない
  5. 対象の刀剣男士の他に修行中の刀剣男士がいない    

ゲームにログインすると、さっそくうちの信濃くんが…


信濃藤四郎「……大将、ちょっと話があるんだけど……」

キ、キタ…!

\懐ダイスキ/信濃くんから、ついに修行の申し出が!

表情は(いつも通り)穏やかですが、
相談してくるその声音がいつになく真剣で…!

極道具の数とも相談…せずにw即修行に送り出しました!←

24時間後の手紙が楽しみです!!


信濃くんの手紙・1通目


修行中の信濃くんから1通目の手紙が届きました!


「大将へ

今俺は、江戸城に来てるんだ。
見知った顔をよく見かける。それでもみんな、俺には気づかない。
まったく、変な感じだよね。
ついさっきも、永井尚政様とすれ違ったけれど、怪訝そうな顔をしただけで、それだけ。
俺の名の由来になった方だけど、縁は切れてしまっているみたい。
じゃあ俺は、どこへ行けばいいんだろうね?」


修行に出た信濃くん。
どうやら江戸城に来たようです。
知っている人に会っても自分には気づいてもらえなくて、どこへ行けばいいんだろうと…、寂しさすら感じてしまっているのでしょうか、胸が締め付けられます…。
がんばれ、信濃くん!!


信濃くんの手紙・2通目


修行中の信濃くんから2通目の手紙です。


「大将へ

結局、右往左往する俺を拾ったのは酒井忠勝様だった。
何かの縁を感じたんだってさ。まあ、そりゃそうだよね。
そんなわけで、今俺は懐かしの、そして勝手知ったる酒井家にお世話になってるよ。
気が落ち着くのは良いんだけれど、俺、こんな調子で強くなれるのかな?」


出羽庄内藩主酒井忠勝様。
信濃くんの昔の主様が、再び信濃くんの面倒を見て下さることになったようです。
懐かしの人の元で信濃くんもリラックスしているんでしょうか、修行がんばれ信濃くん!


信濃くんの手紙・3通目


修行中信濃くんから3通目のお手紙は――


「大将へ

人の命は儚いね。
この姿になってから、改めて酒井家の移り変わりをずっと見守ってきた。
刀を残して、人はいつも先にいなくなってしまう。
大将も、いつかは俺より先にいなくなってしまうのかな?
そう思ったら、急に帰りたくなってきた。すぐ戻るから、待っててね。」


修行。
修行は、剣の修行ばかりではなくて、精神的意味もこめられていたんですね…。
擬人化したからこそ、人の命の儚さに気づいてしまったのか…、そして取り残された者の悲しみすらも…。
でもその想いの先に、「大将」のことを思い浮かべてくれた信濃くんが愛おしすぎる…!
昔にとどまることなく今の主の元へ駆けて帰ってきてくれる信濃くんの様子が目に浮かんで嬉しすぎます!
早く帰っておいで信濃くん!!


極・信濃藤四郎、帰還!


おかえり!!
ついに、信濃くんが本丸へ戻ってきました!


極・信濃藤四郎「みてみて! 俺、こんなに凛々しくなったよ」


凛々しいです!!
カッコよすぎる!!
声音もどことなく落ち着いたように思います。

以前は大将の懐に入りたがってましたが、極めた信濃くんは、大将の懐の広さを褒めてくれたり、ずっと大将の顔を見つめていると思わせる台詞を吐いてきます!(かわいい!

戦闘中はクリティカル出すとけっこう辛辣な台詞がw
(以前は「懐がら空きだよ」と王道な感じでしたが、極めると「心臓」の位置までわかっちゃうようですww)


精神的に少し成長して戻ってきた秘蔵っ子。
今後の活躍に期待です!!


※信濃くんの衣装のデザインについては、諸々の事情で今後変更されるようです。
ということは、↑のデザインは幻になるんでしょうねw
新衣装が楽しみです♪





スポンサーリンク